雰囲気悪くないですか?

 
 
 
おはようございます、湯浅です!
家庭によって雰囲気が違うのは
あたりまえですよね?
その家庭の雰囲気を作っているのは
父親、母親による影響が大きいですよね。
厳格な父親の家庭で育てば
緊張感のある家庭の雰囲気に
明るいお母さんの下で育てば
笑顔の多い家庭に
 
 
これって組織やチームにおいても
一緒なんだと思います。
 
色々組織やチームを見てきましたが
管理者やリーダーによって
雰囲気が全く違います。
 
リスクマネジメントを重視する
リーダーの下ではリスクマネジメント
が重要視され
コミュニケーションを大切にする
 
 
リーダーの下では関係性が
重要視され
 
 
言動、行動が雑なリーダーの下では
チームの風紀が乱れる
 
身を置く環境において
影響力のある人の
「色」で
組織やチームの色は変わります。
 
 
同じ「人」の集団なのに
経営者や管理者、リーダーが
変わっただけで
雰囲気が変わります。
 
もしあなたが
経営者や管理者、リーダーで
組織、チームの雰囲気に影響を
与える立場であれば
 
自分自身が周りに与える影響を
考えてみてください。
 
今のチーム雰囲気を作っているのは
他でもないあなた自身です。
 
人は「環境」に左右されます。
 
「環境作り」をすることは
とても重要で
その環境を作っているのが
他でもない
あなたかもしれません。
 
ではどんな風に環境を作ればよいか
 
 
それは簡単な事です。
 
自分やチームが居心地の良いと
思う環境を話し合って決めて
それに対して
ふさわしいと思う
態度
表情
姿勢
言動
を考えればいいんです!
 
その行動を続けていくと
自然に環境が
変わっていることでしょう(^^♪
 
 
本日はここまで
最後までお読みいただき
ありがとうございました。
 
福祉系特化 離職防止&人材育成
メルマガ配信中
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です