子供コーチング

メンタルコーチの湯浅です。

 
 
今年も残りわずかになりましたね。
 
 
世間ではインフルエンザが
 
流行ってますので手洗いうがいで
予防しましょう!
 
 
 
娘の通う保育園ではインフルエンザが出たということもあり
 
我が家では罹患しないかヒヤヒヤしております。
 
 
 
私は福祉関係の仕事で妻は看護師なので
 
この時期は気が張りますね。
 
 
 
 
 
さて今日は娘に対してのコーチングについてお話ししたいと思います。
  
 
 
実は私は娘にはコーチングの姿勢で関わるよう
 
子育てを意識しています。とは言ってもなかなか難しいです。
 
 
 
 
反面手応えを感じていることもあります。
 
 
 
 
妻に話しても理屈っぽいと言われるので話してませんが(°_°)
 
 
 
普段気をつけている事は
 
 
何かにチャレンジしている時は見守る。
 
やってくれたことに対して感謝する。
 
叱ると怒るを意識する。
 
質問で話を聞き出す。
 
 
 
 
大まかなとこでいうとこんなところでしょうか。
 
 
その中でもオープンクエスチョンで普段質問を投げかけてます。
 
 
 
具体的には
 
 
「今日保育園でどんな遊びしたの?」
 
「今日は誰と何して遊んだの?」
 
 
とかを聞いています。
 
 
質問すると娘は
 
 
「うーんと◯◯して遊んで」
 
と他にもたくさん話してくれます。
 
 
 
小さい頃から考えるクセをつけさせようという狙いです。
 
 
 
 
 
上手く行くかはこれからですが。
 
 
 
 
1ヶ月後に発表会を控え、こないだ娘との会話でこんなことがありました。
 
 
 
 
私     今保育園で何しているの?
 
娘     えーと  合唱!
 
私      本番で大きな声で歌える? 
 
娘       うん!
 
私       じゃー本番で大きな声で歌うために
           どうする?
 
娘        合唱の練習がんばる!
 
私        どうに練習するの?
 
娘        大きな声で歌う!
 
私        じゃー毎日保育園でお歌の練習したら
            保育園の帰りにママに教えてあげてね。
 
娘       わかった!
 
私      パパとママにはそのために何してほしい?
 
娘      たまごっちがほしい!
 
私      じゃー本番まで一生懸命練習したらね
 
娘       うん!
 
 
 
 
このような感じで会話の中で目標設定と
 
行動計画がたちました。
 
 
 
まだ4歳になったばかりですが
 
 
自分なりに考えている姿はとても素敵でした!
 
 
 
 
本番は1ヶ月後ですが
 
 
本番上手く行かなくてもたまごっちは
 
買っちゃうと思います!
 
 
 
今は頑張ることが大切だと分かって
 
もらえれば良いんです。
 
 
子供へのコーチングはある意味では難しいですが、楽しみながらできるのでおススメです!
 
 
わたしのメルマガでは目標設定のプロセスや
 
メンタルについて配信しています。
 
無料体験セッションも実施しています。
 
メルマガ登録後お申込み下さい。
 
 
 
 
メルマガ登録はこちらからお願いします。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です