当たり前を変える3つのポイント

おはようございます。湯浅です!

新年度が始まり全国各地で
新卒者の入社式が執り行われましたね。

今回、多くの企業が

オンラインでの入社式を行っています。

これは新型コロナウィルスの
影響によるところがとても大きいのですが
今までになかった新しい取り組みができたことは
とてもよかったんじゃないでしょうか?

 

施設での面会方法にも変化が

各事業所による施設での面会方法も
新しい取り組みがされています。

タブレット端末などから
ZoomやSkypeを使用して
画面越しで面会をしていただく
施設が増えています。

★★★★★★★★★★★★

これまであたりまえだった
基準が変わった証拠ですね。

面会は直接会うのが当たり前
と思っていた思考から

遠方や仕事などで普段から会えない
ご家族には今後オンラインでの面会が
「あたりまえ」の世界になっていきます。

今回のコロナウィルスの影響で
各業界すべてが危機にさらされている状態ですが

このようにみんなで考えて

「どのようにすればよいか?」と
考えるきっかけになったことは
一歩進めたと感じます。

私個人としては家庭の都合で
普段、勉強会や会議に参加できない方や
会社の人手不足で研修会に参加できない人も

今後、オンライン講座を増やして
簡単に参加できるようになれば

もっと業界全体が
良くなっていくことと思います。

 

新しいことをすれば基準が変わる

他にも基準が変わった瞬間の例があります。

4年ほど前の話ですが

私がいる介護施設では
毎年「夏祭り」を開催しています。

立地や予算の関係上、毎年屋内でしか
開催したことがありませんでした。

ですが

その年のメンバーで
「歴史を作ろう」のコンセプトで

初めて屋外での夏祭りを
開催することになりました。

 

私も管理者として準備から予算
総務との連絡調整なと全面的に
バックアップをしました!

現場がやりたいことを
利用者のためと思っていることを
応援できてこその管理者だと思います。

 

結果いろいろな部署や人の協力を得て
夏祭りは大成功を収めることができました。

今でも良い思い出になっています。

 

ここからがまた面白い話で

今まで屋外は無理だと思っていた周りの職員も
その屋外での夏祭りを経験したことで
「屋外でもできる」と切り替わり

毎年、屋外での夏祭り開催になりました。

これこそ

「当たり前が変わった瞬間」ですね。

当たり前を変える3つのポイント

ここまで話してきた当たり前を変える
ポイントをお伝えします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

・未来志向で考える

・新しいことに取り組む

・一度体験する

====================

この3つが当たり前を変えるポイントになります。
人はイメージできないことは実現できません。

だからこそ

イメージすることが大切になります。

そして

一番は今までやったことないこと
体験したことがないことを体験することです。

一度でも体験してしまえば

イメージもわきやすくなりますし
自分自身の中での基準にもなります。

手っ取り早く基準を変えるには
とにかく新しい体験をしましょう!

本日はここまで
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

メルマガも配信しています。
よろしければ登録お待ちしております。

メルマガ登録はこちらから ➡ 登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です